【初心者オススメ】都内から近いゴーカートサーキット

僕は年一回くらいゴーカートに行きます。

幸いにも周りの友人たちは結婚している人が少なく、こういった男っぽい、結婚したら中々行きづらい趣味を大切にしていきたいです。

とはいいつつも、人生であと数回しかいかない気がしています。。

社会人になって初めて行ったカートですが、中々ハードルが高いうえに、お値段もそこそこします。

そんな僕の経験から、初心者にオススメなゴーカートサーキットを2つ紹介したいと思います。

カートは高い!

その前に、カートを経験しづらい理由として、体験の値段が一番大きいと思います。

もちろん都内では中々サーキットを作ることもできないので、距離的なハードルもあるのですが、

距離的なハードルがあった上で値段も高いので、「そこまで行ってまで・・・」という風になっている人も多いと思います。

大体10分くらい走って2,000円くらいするので、50分楽しんだら10,000円もします。結構ブルジョアな遊びです。

10,000円あれば他にもっと楽しい遊びがありますよね。

なので今回紹介するサーキットは「安い」という点にフォーカスしています。

サーキット634

先日行ってきたサーキットは、入間の三井アウトレットパークの近くにある「サーキット634」です。

サーキット634外観
サーキット634
中の様子

ここはサーキットの中でも珍しい室内型のサーキットで、乗り放題プランがあります。

全日乗り放題で9,300円、会員登録費で500円、レンタルヘルメット着用用のマスク代で500円かかるので、合計10,300円で6時間楽しむことができます。

1回のインターバルは7分で、1周25秒くらいで周回できるので、14~16周することができます。

ちなみに先日行ってきたときは、このインターバルを12回行いました。

少ない!と思うかもしれませんが、インターバルの8回目くらいには腕がヘトヘトになるくらいです。

あまり普段スポーツをしない人は、4・5回でヘトヘトになると思います。

サーキット634

表彰台もあって、友人たちで盛り上がること間違いなしです!

サーキット634 OFFICIAL WEB SITE

クイック羽生

こちらは埼玉県羽生市にある屋外サーキットです。

正直、都内から少し遠いのですが、値段的には最も安いと思います。

またサーキット634に比べ1周が長く、特にスタート/ゴール付近の直線は非常に面白いです。

クイック羽生は最近行ってないので写真はありませんが、こちらも初心者におすすめです。

またスタッフの方がかっこいい写真を撮ってくれます!

ゴーカート
わたし

サーキット634同様、乗り放題プランがあるので、長く、多く楽しみたい方はオススメです。

1日フリーパスが9,500円になりますが、オススメはアフターヌーンフリーパス(3時間半)で、お値段は6,500円です。

3時間半はちょっと短い、、と思うかもしれませんが、初心者の人であれば絶対にこの時間だけでヘトヘトになります!!

クリック羽生 OFFICIAL WEB SITE

他にもお得に乗れる場所はあるのか?

カートを安く、長く楽しみたいと思い色々調べた僕ですが、正直都内から近くてここまで安いサーキットはこの2つしかありません。

そもそも乗り放題プランがあるサーキットが珍しいのです。

ただ乗り放題プランだと、他のお客さんがいるとき、待ち時間が増えてしまうため、かえってお得じゃなくなるケースもあると思います。

サーキット634もクイック羽生も、イベントカレンダーがあるので、当日の予定を確認してから行くようにしましょう。

また特に開店時などは空いていることが多いので、開店と同時に乗り放題プランを開始することをオススメします。

クイック羽生のアフターヌーンフリーパスの場合は13時スタートを目指しましょう。

男性の方は人生で一回は体験してみてください!合法的に、しかも安全にスピードが出せる体験は一般人にとって、このゴーカートのみです!

次の日上半身がバキバキになりますが、ストレス発散になりますよ!